kodawari-shijimi
豆知識

【漁師直送】 涸沼湖産 活しじみ 中粒Mサイズ/1ネット

Pocket

《商品紹介》

【漁師直送】 涸沼湖産 活しじみ 中粒Mサイズ/1ネット

水揚げした涸沼産のしじみを素早く砂抜き処理し、状態のいいものだけを選別しお届けします。そうすることでしじみ本来の美味しさを逃すことなく、お客様にはお召し上がりいただけます。出汁が濃厚なのはもちろんのこと、身がぷっくりと食べ応えのあるサイズです。

《お客様に商品が届くまで》

大和しじみにストレスを与えないために…
安心して召し上がっていただけるように…
‐1粒1粒手作業でチェック‐


大和しじみにストレスを与えないために一粒一粒丁寧に手作業をします。
時々しじみのお味噌汁に身が入っていないしじみがありませんか?
中身が死んでいたり、弱っていると、お味噌汁全部に臭みが残ります。
涸沼川水産では一粒一粒しじみを石に当てて、弾いた音で中身を確認します。
そうすることによって、お客様にお届けするしじみは鮮度のいいものだけに選別することができ、中身のしっかり詰まっているものだけになります。

このように販売する直前に、生育環境で管理された水槽から取り上げ、再度弱っているしじみ(普通であればスーパーに売られているようなもの)と鮮度抜群なものを選別し販売してます。

旨い大和しじみをより旨く
‐こだわりぬいた管理方法‐

(有)福田エンジニアリング水槽をH30.10月より導入しております。
本来アワビや伊勢海老など高級食材用の水槽です。
涸沼川水産では長年の研究によって選び抜いたこだわりの国産塩を使用し、しじみに最大の浸透圧を上げ、旨み成分を凝縮しています。
よく、お客様方に、わざわざ厳選した塩を使わなくても涸沼湖の水を使えばいいのではないのか?とご質問をいただくときがあるのですが、もちろん涸沼湖の水を使ってもしじみを管理することは可能です。
ですが自然界なので、海水のように、どうしても雑菌などが混ざってしまっているのです。涸沼川水産の大和しじみをご購入いただくお客様には安全第一に、そして、浸透圧を上げ旨味成分を高めることにより管理された“涸沼川水産オリジナルの究極にこだわりぬいたしじみ”をお召し上がりいただきたいのです。

砂抜き後3日以内のしじみを保証
‐しじみ砂抜き水槽保存の様子‐

 

砂抜きと漁場にこだわり、冷蔵庫に入れたしじみは一切売ってません。味が落ちますし、美味しくないからです。涸沼川水産の大和しじみは必ず砂抜き後3日以内のしじみを保証させていただいてます。

《しじみのギフトとしても!!》

御祝として熨斗も付けられます

ご希望の方には熨斗もお付けしておりますので、お気軽にお申し付けくださいませ。

《購入後お召し上がり方と保存の仕方》

砂抜きNG‼買った状態のまま冷蔵保存しましょう

涸沼川水産のしじみは完全砂抜き済みです。
ご安心してお召し上がりいただけます。
水につけてしまうと旨味成分が溶け出てしまうので、調理する前にさっと流水で殻についた汚れを落としてください。

手元に届いて2日程は冷蔵保存、それ以降は冷凍保存

お手元に届き2日程は冷蔵保存で、
それ以降は冷凍保存をお勧めします。
冷凍をすると栄養価が高まりますが、
食感が減少しますので、
生の調理でお楽しみただいた後に、
冷凍での調理をお勧めします。

冷凍保存の仕方

冷凍保存をする際には
ジップロックなどの袋に入れて冷凍し、半年保存できます。
(鮮度としては半年で食べきることをおすすめです。)
冷凍したしじみは全て解凍せずに
食べる分だけを袋から取り出し、
流水で軽く洗ってから調理してください。
1度解凍したしじみは鮮度が落ちますので、
再度冷凍するのではなく調理をしてください。

Share this!!